高知県GoToEatキャンペーン 2020年11月2日(月)スタート! 25%のプレミアム付き食事券

25%お得な
プレミアム付き食事券

GoToEat 食事券 ファミリーマート

1セット8,000円(500円券×20枚)
1人1回2セットまで購入可能(以降、何度でも購入可能)

GoToEat 食事券

1セット4,000円(500円券×10枚)
1人1回5セットまで購入可能(以降、何度でも購入可能)

販売期間令和2年11月2日(月)~
令和3年1月31日(日) 
※令和3年5月31日(月)まで延長

利用期間令和2年11月2日(月)~
令和3年3月31日(水) 
※令和3年6月30日(水)まで延長

食事券を購入する

食事券の購入場所やご利用方法についてをご紹介します。

食事券の購入・利用方法

飲食店の皆様へ

参加店舗登録の手続きの方法などをご紹介します。

参加店舗登録手続き

使えるお店を探す

当キャンペーン登録済の高知県内の飲食店をご覧いただけます。

店舗一覧

News

もっと見る

Go To Eatキャンペーンとは?

新型コロナウイルス感染症の拡大は、観光需要の低迷や、外出自粛等の影響により、地域の多様な産業に対し甚大な被害を与えています。
このため、新型コロナウイルス感染症流行の収束状況を見極めつつ、甚大な影響を受けている飲食業を対象とし、
農林水産省が期間を限定した官民一体型の需要喚起キャンペーンです。

Go To Eatキャンペーンをご利用いただく皆様へ

当該食事券の購入するにあたっては、サービス産業消費喚起事業(Go To Eat キャンペーン)給付金給付規程(令和2年10月9日付け2食産第3487号)に基づく申請が必要となります。
申請については、食事券発行事業者(Go To Eat食事券発行事業コンソーシアムこうち)が利用者の皆様に代わり申請することにより本食事券の購入が可能となります。
なお、サービス産業消費喚起事業(Go To Eat キャンペーン)給付金を申請するにあたり、下記の4項目に対して宣誓いただく必要があります(Go To Eat キャンペーンの利用者は、食事券を購入することにより、以下の宣誓事項に同意するものとします。)。
  1. 申請書類の内容に虚偽がないこと。
  2. 農林水産省大臣官房参事官(経理)又は大臣官房予算課経理調査官の委任した者が行う関係書類の提出指導、事情聴取等の調査に応じること。
  3. 不正受給が判明した場合には、「サービス産業消費喚起事業(Go To Eat キャンペーン)給付金給付規程」に従い給付金の返還等を行うこと。
  4. 「給付金給付規程」に従うこと。
キャンペーン概要
TOPにもどる